早尾貴紀:原発震災関連

アクセスカウンタ

zoom RSS 「小学校丸ごと集団疎開」支援計画など/避難受け入れ情報補充

<<   作成日時 : 2011/04/27 19:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(BCCメールの転載ではなく、ブログ記事です。)

放射線量の高い地域にお住まいの親御さん・教育関係者のみなさまへ

 広島県では、「小学校まるごと集団疎開支援プロジェクト」があります。江田島市と安芸高田市の二ヶ所で計画しています。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/kyouiku/hotline/touhokujishin/marugotosokai.pdf
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/kyouiku/hotline/touhokujishin/marugotosokai-akitakata.pdf

 子どもたちのために、ぜひ実現してほしい。
 前にも書きましたが、文科省・県教委にはまったく期待できない、かと言って、個人で動くにはご近所や同級生の目が気になる。そうなったら、教育現場が決断するしかありません。
 子どもを預かる責任者である学校長に、最初の一校の名乗りを上げる有期を期待します。
 一校が動けば、きっと二校目が出ます。そうしたら、次々と動くはずです。県教委と文科省も追認せざるをなくなるでしょう。まずは自ら動くしか事態を打開する手だてはありません。

  *   *   *   *

 先の記事「福島県でお子さんをお持ちの方々へ:避難という決断とその支援について」で、避難先情報の集約をしました。さらに補充をしたバージョンをつけておきます。

 新情報を先に入れておきますが、神奈川県で、小中高生の通学も含めたホームステイ受け入れが始まりました。3月に自主避難していたけれども、4月はじめに戻ってしまったご家庭がたくさんありました。それは、子どもが小中高生で、学期が始まってしまうからという理由でした。
 逆に言えば、通学支援付きであれば、避難を延長することも可能なはずです。ぜひこうした支援を利用されてはどうでしょうか?

「神奈川県 お子様方のホームステイのご案内」
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f160347/


 以下は以前のリストの拡充版です。


「震災ホームステイ」
 http://www.shinsai-homestay.jp/

「なかネット災害支援室」
 http://shien.naka-net.org/?p=45

「にんにこ被災地支援ネットワーク」(和歌山・奈良)
 http://ninnico.jp/

「被災地のママと受け入れママをつなぐサイト」
 http://www.mamatomama.info/

「母子疎開ネットワーク」
 http://hinanshien.blog.shinobi.jp/

「福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト」
 http://sicpmf.blog55.fc2.com/

「Moms to Save Children from Radiation」
 http://www.mscr.jp/

「相聞歌 〜東日本大地震 被災者受入情報サイト〜」
 https://sites.google.com/site/soumonka3814215/

「つなぐ光」(沖縄)
 http://tsunaguhikari.jp/

「チェルノブイリのかけはし」(北海道)
 http://www.kakehashi.or.jp/

「赤ちゃん一次避難プロジェクト」
 http://baby.wiez.net/

「心援隊」(大阪)
 http://kajipito.net/shinentai/PC/

「原子力行政を問い直す宗教者の会」
 http://gts.mukakumuhei.net/

「全国山村留学協会」(子どものみも可)
 http://www.sanryukyo.net/blognplus/index.php?c=9-

「育てる会 山村留学」
 http://www.sodateru.or.jp/blog/jimukyoku/archives/2011/03/post_34.html

   *   *   *   *

 また自治体関係でも、原発不安による「自主避難」に対応しているところがあります。

 例えば、

「能代市:地震被災者及び原発避難者の受け入れについて」
 http://www.city.noshiro.akita.jp/c.html?seq=4537

「南魚沼市:東北地方太平洋沖地震の避難者受け入れ」
 http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/site/tohoku-taiheiyooki-jishin/shien-center0324.html

「愛媛県:被災者向け支援情報」
 http://bosai.pref.ehime.jp/higai/23/sumai/jyutakushien.htm

「鳥取県への自主避難をお考えのかたへ」
 http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=155736

などなど。
 また、大阪府や奈良県では、ホームステイ受け入れボランティアの募集をしていますので、自治体が仲介するかたちでの避難者受け入れの体制をつくっていくのでしょう。

 「自主避難でも可」と明記していないところでも、個別に相談すれば、窓口で柔軟に対応するという自治体もかなりあります。
 以下から探してみるのも一方だと思います。

「みんなでつくる震災被災者支援情報サイト」
 http://sites.google.com/site/minnadewiki/home/pctop/kihon/accept

    *    *    *    * 

 こういった情報を、データベース化された方がいますので、ダウンロード先へのリンクを貼っておきます。

「エネルギーシフトと子どもの未来のために」
 http://newenergy-hideinu.blogspot.com/2011/05/blog-post.html



(随時追加します)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「小学校丸ごと集団疎開」支援計画など/避難受け入れ情報補充 早尾貴紀:原発震災関連/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる