早尾貴紀:原発震災関連

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発震災関係、何ヶ所かで話したり書いたりします(早尾)

<<   作成日時 : 2011/06/17 17:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

原発震災でご心配くださっているみなさま

 BCCで早尾です。

 何件か、私が書いたり話したりの案内です。

 現在進行形の原発震災のまださなか。まだうまく言葉にできないのではないか、まだ振り返れないのではないか。いや、振り返るな、振り返るな、そう自分に言い聞かせて、この3ヶ月を突っ走ってきました。立ち止まってしまったら、そのまま抑えてきた自分の感情に呑み込まれてしまうのではないかと恐れました。
 でも、自分の武器は結局は言葉しかありません。
 手足も動かしています。それが届く範囲はとても小さい。
 もう少し先へ。やはり言葉を発するしかない。正直、話すのも書くのも苦痛をともない、また言葉を発した後はその不十分さ・不本意さ必ず悔恨をともなうのですが、その程度の苦痛は引き受けないわけにはいきません。言葉にもできないほどの苦痛を背負った人びと、背負うことすらできずに消え去った人びとが無数にいるのですから。


1、明日(6/18)ラジオ「FMわぃわぃ」で話します。

 神戸・長田発の多文化・多言語コミュニティ放送「FMわぃわぃ」で話します。
 http://www.tcc117.org/fmyy/index.php
 放送日程 6月18日土曜日13時〜13時半
 番組名 「KOBEながたスクランブル」13時からのゲストコーナー
      「KOBEスクランブル交差点」に出演

 3.11直後の脱出のこと、自主避難の困難さ、この3ヶ月、自分が直面してきたことを、一人の父として、東北人として、避難者経験者として、語ります。

 声をかけてくださった金千秋さんは、3月末に神戸で避難者と地元の人たちとの交流の集会をもったときに知り合いました。その集まりの様子は以下で読めます。
 http://hayao2.at.webry.info/201103/article_12.html


2、6月22日、札幌でしゃべります。

 =逃げるという決断=
 〜原発と戦後日本を見つめなおす〜

 なぜ政府は安全キャンペーンにこだわるのか、
 なぜそれを信じないで私は即座に逃げたのか。
 避難の理不尽さと困難の根源を戦後の原発導入まで遡り、
 そこから私たちの現在を捉え返す。

 話し手  早尾 貴紀
  ‐‐‐プロフィール‐‐‐
  (略)

 とき  平成23年6月22日(水) 午後6時30分〜8時30分
 ところ 札幌エルプラザ 2F 環境研修室2 
 (札幌市北区北8条西3丁目 011−728−1667)
 ※入場無料。ただし資料代として一人500円頂きます。
 主催 放射能から子どもを守る福島ネットワーク@北海道(小河原)


3、7月3日、東京で話します。

 ワークショップ 「接続の政治学」

 多数の被害者を生んだ3月11日の東日本大震災は、言葉にならないほどの悲しみと痛みを人々にもたらした。そしてその傷が癒える間もなく、東京電力による原発事故が降りかかり、現在も人々の生を脅かしている。収束の目処が立たない今回の事故は、その対応をめぐる政治や制度の問題はもちろんのこと、抵抗をめぐる主体と運動の形成、沈黙を含む言説の政治性と世論の動向など、種々の問題を浮き彫りにすることとなった。
 こうした事態を踏まえ、本ワークショップでは、分野や立場の異なる3人の研究者に報告をお願いする。それぞれの個別的かつ具体的な報告が、事故後の情勢をどのように照射するのか。そしてその照射された局所的な事態が、議論の中でどのような乱反射を引き起こし、更なる問題を可視化するのか。こうした多面的アプローチによって、現在進行形の「生と政治」をめぐる場への介入を試みる。

 プログラム
 3・11 をめぐる社会と国家    木下 ちがや
 国家に棄てられる民、国家を棄てる民  早尾 貴紀
 原発推進派の「思い」を聴く    山口 智美
               
  コメンテーター    佐藤 泉、中谷 いずみ
  司 会       高 榮蘭

 日時 2011年 7月 3日 (日) 13 : 00 〜17 : 00
 会場 大妻女子大学 千代田キャンパス 大学校舎A棟 264 教室


4、雑誌『インパクション』最新号(180号)に文章を書きました。

 まだ現物を手にしていませんが、週明け発売。

 早尾貴紀「内部被曝と植民地主義ーー福島とアメリカ」

なぜ文科省は20ミリシーベルトという異常な数字を児童に強いるのか、なぜ政府は市民の命を守らないのか。その問題の根源まで遡る試みです。さほど長くない文章です。ご一読ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

原発震災関係、何ヶ所かで話したり書いたりします(早尾) 早尾貴紀:原発震災関連/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる