早尾貴紀:原発震災関連

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬休み保養:miraiキャンプ@長野県諏訪郡/二次募集(11月末まで)

<<   作成日時 : 2011/11/24 00:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

若干名空きがありますので、11月末日まで二次募集をしています。

【企画名】  mirai キャンプ

【企画説明】
一時避難・力づくり・関係づくりを支援いたします。miraiキャンプでは、福島・千葉の未来を担う子どもたちが、八ヶ岳という第三の環境に集結します。そこでは、新しい人間関係や様々なワークショップ・レクリエーションを経験する過程で、子どもたちは自分の・地域の、そして出会った仲間達とのこれからの生き方について意識を高めていけるはずです。「社会」「文化」「地域」「絆」−−教えられるのではなく、共同生活やワークショップ体験などを通した相互作用によって、自らのそれらに対する自分の考えに気づけるようなプログラムになっています。楽しい思い出づくりに留まらず、キャンプ後に続く豊かな未来へのきっかけづくりの場を目指しています。どうかご参加く ださい 。

【主催】 miraiキャンプ実行委員会
(代表:三宅中 千葉大学大学院教育学研究科 大学院生)
  ※ホームページ http://www.geocities.jp/miraicamp2011/
【共催】 千葉大学教育学部明石研究室(スーパーバイザー:明石要一教授)
【後援】 千葉市教育委員会 /千葉大学
【会場】 多摩市立八ヶ岳少年自然の家(※施設内に宿泊します。)
     (長野県諏訪郡富士見町立沢広原1-1205)

【日時】 2011 年12 月24 日( 土)〜28 日( 水) 4泊5日
【対象】  ・福島県内の小学校4〜6 年生   …15 名
     ・千葉県千葉市内の小学校4〜6 年生…15 名
  *兄弟姉妹で申し込む場合は、小学校3 年生から可能とします。
【参加費】 25,000 円
( 交通費、傷害保険料、食費、ワークショップ参加費など含む)

【参加者募集期間】 11 月30日まで *当日消印有効
【応募方法】 @ホームページより所定の申し込み用紙を印刷し、必要事項をご記入の上、郵送で下記の申し込み先にご提出ください。(〒263−8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1−33 千葉大学教育学部明石研究室内miraiキャンプ実行委員会宛)
   A応募方法@での応募が困難な方は、メールまたは電話で参加の旨をお伝えください。
    ※メール:miraicamp2011@yahoo.co.jp
電話:090-8260-0308

【協力】 千葉大学教育学部教授 明石要一
     千葉大学教育学部美術科教授 加藤修
     NPO法人 危機の子どもたち・希望
     松尾貴臣(シンガーソングライター)
【特別協賛】 株式会社 武生製麺

【お問い合わせ先】
 miraiキャンプ実行委員会(代表:三宅中(千葉大学大学院生))
 メール:miraicamp2011@yahoo.co.jp
 電 話:090-8260−0308(代表)
 ホームページ:http://www.geocities.jp/miraicamp2011/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

冬休み保養:miraiキャンプ@長野県諏訪郡/二次募集(11月末まで) 早尾貴紀:原発震災関連/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる