早尾貴紀:原発震災関連

アクセスカウンタ

zoom RSS 「放射能からいのちを守る全国サミット」の避難・疎開・保養の相談会参加のお願い

<<   作成日時 : 2012/02/03 10:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2月11日、12日の二日間、「放射能からいのちを守る全国サミット」が福島市で開催されます。
 私はその二日目にある避難・疎開・保養の相談会の運営を担当しています。

 すでに北海道から沖縄まで、20を超える受け入れ支援団体から、ブース参加の申し込みがありました。
 直接避難相談をする貴重な機会であるだけでなく、支援団体どうしが交流する場にもなります。
 さらにブース参加を考えておられるところがありましたら、以下を読まれたうえで、私までご連絡ください。

【「放射能からいのちを守る全国サミット」の避難・疎開・保養の相談会参加のお願い】

 すでにご存知の方も多いと思いますが、2月11・12日に「放射能からいのちを守る全国サミット」を福島市で開催します。
 その二日目(12日の日曜日11時〜15時)に、全国からの受け入れ団体による大きな相談会を開催します。
 被曝リスクを少しでも避けるために、避難や疎開や保養などさまざまなかたちで受け入れの支援活動をしている団体がありますが、それらを一堂に会して、不安をかかえている被曝地の方々が、いろいろな受け入れ先があることを知り、そして直接相談できる場をつくりたいのです。
 さらに、各地の支援団体どうしが、交流して、情報や意見を交換する機会にもなると思います。

 支援団体のみなさんにも、避難や移住の受け入れ支援を中心に活動されているところもあれば、夏休みや週末などのキャンプなど一時保養を中心に活動されているところもあると思います。
 受け入れ支援の形態は問いません。ぜひ直接福島に行って、避難相談のブースを出したいという方は、お申し込みいただけたら幸いです。

 また、下記に、『みみすま交流スペース』の案内もつけました。
 具体的な受け入れ活動にかぎらず、ゆっくりお茶を飲みながらおしゃべりをする場もつくります。そちらの案内もお読みください。


 また、当日は参加できないけれども、支援活動を紹介したいという活動団体のみなさんからは、当日会場でパンフレットやチラシを配布することができます。パンフやチラシの配布を希望される方についても、同じようにお申し込みいただければ幸いです。


・申し込み方法

 サミット自体への参加申し込みがまだの方は、以下のフォームから参加申し込みをされて、最後の項目の「避難相談ブース設置・可」を選んでください。
 http://inochizenkoku.blogspot.com/2012/01/blog-post_19.html

 すでに参加申し込みをされていて、ブース設置の申し込みはまだしていないという団体の方は、相談会の担当(早尾)までメールでお知らせください。
 p-sabbar@mrg.biglobe.ne.jp

 また、サミットに参加はできないけれども、パンフ・チラシの配布だけお願いしたいという方も上記アドレスにご連絡ください。

 いずれにせよ、お申し込み・ご連絡いただいた方々には、のちほど、当日の集合や運営について、また、パンフ・チラシの送付方法について、お知らせいたします。


   *   *   *


『みみすま交流スペース』

まずはひとつひとつの福島の声、全国の声に「みみをすます」こと。
そこからすべてが始まるのではないかと私達は考えます。
この「放射能からいのちを守る全国サミット」では
12日の相談会の会場に「みみをすます」交流スペースを設けます。
ぜひ、あなたの参加をお待ちしてます。

北海道への避難者さんからの寄せ書きにあふれた「キルト」。
キルト誕生の話を聞きながら、ゆったりとお茶を飲む。
東京のサミットキックオフから、どんどん増えながら旅をしてきた白いおうちの切り紙。
あなたもいっしょに、ちょきちょき切り紙をしながら、よもやま話。
そんな自然体な「おつきあい」の中から、福島の方達の揺れる気持ちを感じ取りたい。

カフェ + 資料・情報 + サミット参加者と地元の方達とがお喋りできるスペースにしたいと思います。

「受け入れこれからなんですけど…」とか、
「こんな保養があったらいいな!」など
みなさんの声が響く場所にしたいとおもいます。
どうぞよろしく。

  相談会は出来ないけど、このスペースで
 「みみをすましたい!」という方や団体は、下記アドレスまでお知らせ下さい。
  (スペースの割り振りもあるので)
  もちろん、当日ふらりと参加でも結構です。

  p-sabbar@mrg.biglobe.ne.jp (担当:早尾)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「放射能からいのちを守る全国サミット」の避難・疎開・保養の相談会参加のお願い 早尾貴紀:原発震災関連/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる