早尾貴紀:原発震災関連

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月3日須賀川、10日郡山での避難・保養相談会、参加団体募集!

<<   作成日時 : 2012/02/21 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 3月3日に須賀川市で、3月10日に郡山市で、保養や避難の相談会を実施することにしました。
 ご協力くださる受け入れ支援の団体を求めています。

 詳細は以下。ちょっと長いですが、どうぞよろしく。

    *    *    *

 今回の件は、サミット相談会に行けなかった郡山の方から、郡山でも開催してほしいと要望の電話があったことがきっかけであり、また、私自身が郡山の生まれ育ちで、現在の実家が須賀川にあるという個人的な事情もあります。
 さらに言えば、汚染の深刻さにもかかわらず福島市に比べて取り組みの遅れている、郡山・須賀川方面での活動が急務であるということも、背景にはあります。
 そして、やや急ピッチで動いている理由としては、どうしても春休み前、新年度前にやらなければならないという気持ちがあります。このタイミングで動かなければ、3.11から一年を過ぎて新年度に入ってしまえば、ますます郡山方面は停滞していってしまうと危惧しています。

 なおこれは、気持ちのうえではサミットの相談会とつながっていますが、サミットはいちおう実行委員会形式で終わっており、その後継の協議会はまだ動いていないため、名目的には「子ども福島」の主催として(「子ども福島」はこの指とまれ方式で自由にできるから)、実質的には、早尾貴紀と小河原律香のコーディネートで進めていきます。

 もちろん可能なかぎり、「いのち全国」に関わってくださったみなさんにもご協力をお願いしたいと思いますので、よろしくです。

    *    *    *

 福島相談会を受けて私が感じたことなのですが、来場される人たちは一年間の不安と疲労の蓄積がひじょうに重たく凝り固まってしまっています。それにきちんと向かい合う必要があると思います。
 そこで、須賀川・郡山では、話しやすい柔らかい雰囲気づくりと、同時に、個別にじっくり話をしたい人にも対応できること、を目指したいと思っています。ブース形式だけでなくカフェ形式も取り入れて、工夫したいと考えています。

 この春休み、また週末や連休などを利用した保養やキャンプの枠を具体的に持っている支援団体、あるいは、この3〜4月に移住や長期の避難を受け入れる枠を持っているような支援団体のみなさんのご参加をお願いします。
 いっしょに会場づくり、雰囲気づくりをしていきましょう。

 なお、3月3日は、須賀川市中央公民館で、相談会の時間は11〜15時、10日は郡山市ビッグアイ市民プラザ(イベント「原発いらない 地球のつどい」のなか)で、相談会の時間は13〜17時です。
 集合時間は、いずれもその1〜2時間前を予定しています。
(郡山のイベントについては、以下でチラシをダウンロードできます。http://onna100nin.up.seesaa.net/image/no.nuclear.pdf )

 もし、どちらかだけでもぜひ相談会に参加したい、協力したいというところがございましたら、可能なほう(3日須賀川か10日郡山か)および、提示できる受け入れ支援内容を明示したうえで、私まで個人的にご連絡いただけましたら幸いです。 p-sabbar@mrg.biglobe.ne.jp

 みなさんのお力添えが本当に必要です。よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

3月3日須賀川、10日郡山での避難・保養相談会、参加団体募集! 早尾貴紀:原発震災関連/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる